シミウスは顔以外にも使用できます♪ 私は手の甲にも塗っています!

【Author】
 ココア

今回は「シミウスは顔以外にも使用できるのかどうか」について書いていきたいと思います。

すでに記事タイトルで書いちゃってはいますが、シミウスは顔以外にも使用できます!

私は顔メインで使用していますが、ついでに手の甲のシミにも塗っています。以前より目立たなくなっているので効果も実感しています♪

シミウスの公式サイトはこちら

シミウスは顔以外の気になる箇所にも塗ってOK

シミウスは顔以外の気になる箇所にも塗ってOKです。

ちなみにメビウス製薬による公式動画では、たとえば首やデコルテ(首筋から胸元にかけての部位)などに塗るのも良いとありますね♪

まあ、そういう私は首に対しては大して塗っていないのですが……笑

シミウスの口コミ、実際に使っている感想、効果、最安値での購入方法などは以下の記事に詳しく書いています(↓) ぜひ参考にしてみてください。

【関連記事】
【2020年最新】シミウスの口コミや評価、効果、使い方などを徹底解説!実際に使っている感想も!

手の甲のシミの経過観察

ここからは余談ですが、私の手の甲のシミの経過についても書いていきたいと思います。

私の場合、最初はまず顔だけにシミウスを塗っていました。

顔の場合、塗り始めて1ヵ月くらいはほとんど効果を実感できませんでした。

シミウスの臨床試験では、マッサージとの併用により約4週間でシミ個数が減ったりもしているのですが、私の場合「少し目立たなくなってきた?」と実感できるようになったのが2ヵ月目以降ですね。そして、明らかに実感し始めたのが4ヵ月目以降です。

【関連記事】
シミウスの臨床試験について具体的に紹介します!

ちなみに顔に対してはすでに1年以上継続的に使用しており、シミはほとんど目立たないレベルになっています。シミウス様様です♪

そんな感じで顔のシミに対しての効果を実感し始めてからは、ついでに手の甲にも塗るようになりました。

手の甲に対しては顔ほど具体的には覚えていないのですが(せっかくなので写真と日付でも残しておけばよかったです)、やはり塗り始めて最初の1~2ヶ月くらいは特に変化を感じなかったと思います。

3~4ヶ月目以降くらいから「少し目立ちにくくなってきたかも?」くらいの感じで、やはり継続的に使用している現在はかなり目立たなくなっています。

というわけで、振り返ってみると顔のシミも、手の甲のシミも、効果が出るまでの経過はよく似ているなーと感じます。

他の部位は分からないのですが、少しでも参考になれば幸いです。

数日~数週間くらいで効果が出なくてやめたというレビューを見かけたりもしますが、個人的には2ヶ月以上(できれば3ヵ月以上)は使用した方が良いとは考えています!

以上、「シミウスは顔以外にも使用できるのかどうか」でした。

【関連記事】
【2020年最新】シミウスの口コミや評価、効果、使い方などを徹底解説!実際に使っている感想も!